ブログ

自律神経失調症で鍼灸治療を利用する場合の治療期間は?

<自律神経失調症で鍼灸治療を利用する場合の治療期間は?>

自律神経失調症は、身体の交感神経と副交感神経のバランスが乱れてしまうことで、様々な不調を引き起こしてしまう疾患です。

ストレスが多い人は、自律神経失調症になりやすいので注意しなければいけません。

自律神経失調症と診断されていなくても、原因不明の不調が長く続いている場合、自律神経のバランスが乱れていることも考えられます。

このような場合、鍼灸治療でのアプローチも検討してみてください。

<鍼灸治療での治療期間はどれくらいなのか?>

自律神経失調症を鍼灸で治療するという場合、どれくらいの治療期間がかかるのか気になりますね。治療期間に関しては、はっきりと○日、○ヶ月で治ると言い切れないのが現状です。

これは、一人ひとり身体の状態が異なる事や、どれくらいの頻度で治療に通われるのか、普段の生活スタイルなどで異なってしまうからです。

また、一時的に症状が良くなったと感じても、また不調を感じてしまう可能性もあります。

鍼灸治療は、少しずつ身体のバランスを整えていくものなので、劇的に症状が改善するというよりは、少しずつ楽になっていくものだと思ってください。

症状が改善した後も、定期的に通っておくことで、自律神経のバランスが整いやすくなり、再発予防にも繋がります。鍼灸治療は、自然治癒力を高める効果も期待できるので、健康維持にもおすすめです。

<鍼灸治療と他の治療の組み合わせも>

自律神経失調症を治療する場合、薬物療法や心理療法が行われています。鍼灸治療は、これらの治療と並行して行うことも可能です。もし現在通われている病院がある場合、薬物療法や心理療法と合わせて、鍼灸治療も受けたいことを相談してみると良いでしょう。

できれば薬は使いたくない・・・そう感じている人も多いと思います。実際に、鍼灸治療に通われている人は、薬物療法をできるだけしたくないという人が多いです。薬に頼らない身体に整えていくためにも、鍼灸治療を取り入れることを検討されてみてください。

心理療法は、トレーニングすることで、日々のストレスを自分で解消しやすくなるので、実践されることをおすすめします。自律神経失調症は、1日や2日で治るようなものではありません。少し時間がかかってしまいますが、根気よく続ければ、症状は改善されていきます。様々な角度からアプローチして症状を改善させていきましょう。

<自律神経失調症でお悩みならかわしも治療院へ>

自律神経失調症は、様々な症状があり、それらの症状で日常生活が辛く感じてしまうことも多いでしょう。

当院では、様々な不調に対応できる鍼灸治療を行っています。

これまで自律神経失調症で悩まれている方の治療も沢山行っており、安心して通っていただけます。

一人ひとりのお悩みをお聞きし、できだけ早く症状が緩和されていくようにサポートさせていただきますので、一度ご相談くださいね。